Latest Articles

Column
投資家から見たスタートアップのバリュエーションにおける留意点
2020.02.24
「できるだけ高いバリュエーションで資金を調達したい」という感情は、経営者であれば当然抱くものでしょう。スタートアップのバリュエーションは、会社側と投資家側の観点を提示し合い、落とし所を見出すことで固まるものです。今回は片方の当事者である投資家が、どのような点に留意してバリュエーションを見ているのかについて、具体例を踏まえて整理します。
Interview
【ベルフェイス】「営業×テクノロジー」の可能性を追求するセールスプラットフォーム
2020.02.21
今般、シニフィアン株式会社は運用するグロースファンド「THE FUND」を通じて、ベルフェイス株式会社への出資を実施しました。今回の資本参加を機に、ベルフェイスの事業拡大に向け、リスクマネーと経営知見の提供に努めていきます。 テクノロジーを活用して営業を大幅に効率化するベルフェイスの現在と、今後の事業展開について中島社長にお話を伺いました。
Column
スタートアップの成長における銀行の役割
2020.02.16
近年、スタートアップの資金調達や事業活動における銀行の役割はますます大きくなる傾向にあります。スタートアップがより大きく成長するうえで、両者の関係性構築により期待されること、その際の留意点について考えます。
Column
赤字のPost-IPOスタートアップに求められるIR力
2020.02.07
赤字上場する企業は年々増加傾向にあります。先行投資のために赤字が発生することに対しては、投資家の間でも少しずつ理解が広がっているようにも見えますが、その一方でスタートアップ経営者には、現状の赤字の背景・理由、黒字化の見通し等の説明が求められます。今回は、赤字の上場スタートアップは市場に対してどのような説明を行う必要があるのかについて考えます。
Column
ユニコーン企業を増やすことは本当に正しい目標設定なのか?
2020.01.31
近年、日本でも評価額10億ドル以上の未上場企業を指す「ユニコーン」という言葉を目にする機会が増えてきました。ユニコーン企業数の増加は、政策目標としても掲げられていますが、ユニコーンを増やすこと自体が目的化してしまうと、思わぬ副作用を招きかねません。ユニコーンを増やすという目標設定の是非について考えます。
Column
着金を確認するまでがスタートアップの資金調達プロセス
2020.01.24
シリコンバレーではタームシートを交わした後になって投資が頓挫する事例が話題になっています。今回は、スタートアップ経営者側の視点から、資金調達を成功裏に終えるためにはどのような心構えで臨むべきかについて考えます。
Interview
【スマートキャンプ】IPOが全てではない。急成長スタートアップがM&Aを選択した理由
2020.01.17
多くの起業家は、IPOを目標の1つに掲げますが、会社の持続的成長を考えると、IPOはゴールではなくあくまでも手段の1つに過ぎません。今回は、IPOとM&Aを並行して検討し、M&Aを選択したスマートキャンプの古橋CEOと峰島CFOに、なぜM&Aを選択したのか、両者を並行検討することの利点について伺いました。
Column
精度の高い事業計画を策定するために必要な5つのポイント
2020.01.10
事業計画の策定プロセスには多くのスタートアップ経営者が頭を悩ませるのではないでしょうかです。今回は精度精度の高い事業計画を策定するにあたって何が必要か、5つのポイントに分けて考えます。
Column
2020年のPre/Post-IPOスタートアップシーンを展望する
2020.01.03
資金調達の大型化、SaaSスタートアップの大型上場といった現象が見られた2019年を経て、2020年、スタートアップシーンはどのように変化していくのでしょうか。Pre-IPO、Post-IPO、アーリー・ミドル・レイターステージといったスタートアップを取り巻く環境を見渡しながら、2020年の展望について考えます。
Column
2019年のPre/Post-IPOスタートアップシーンを回顧する
2019.12.30
2019年のスタートアップシーンは、リスクマネー提供者の多様化によるラウンドの大型化、Saasスタートアップの大型上場などが目につく1年でした。Pre-IPO、Post-IPOの両局面におけるスタートアップを取り巻く環境の変化について考えます。