フィンテック

Interview
【ZUU】自社メディアと金融機関メディアの連携で潜在的な顧客の開拓を推進する Vol.2
2018.09.29
ZUU onlineをはじめとする自社メディアを通じて金融に特化したコンテンツを配信する一方、金融機関などの自前メディアの製作・運営もサポートする株式会社ZUU。金融機関がその本来の役割であるオペレーションに専念し、残る業務であるディストリビューション分野をZUUが担うことで金融の世界を革新するのがその狙いであるという。同社代表取締役の冨田和成さんに、今後の戦略などについてうかがいました。(第2回/全2回)
Interview
【ZUU】金融機関のディストリビューションとオペレーションを分離する Vol.1
2018.09.28
ここ数年で瞬く間にフィンテック(Fintech)という言葉が浸透し、斬新な金融サービスが続々と登場しています。その一方で金融商品自体は古くから存在するものであると同時に、銀行や証券、保険など、垣根ごとに分断され、完全なワンストップの取引は行えないうえ、複雑でわかりにくいというイメージが強かったのが実情です。株式会社ZUUは自社メディアを通じて金融に関するコンテンツを提供するだけにとどまらず、金融機関の業務の効率化や潜在顧客開拓にも貢献する事業を展開しているとのこと。同社代表取締役の冨田和成さんに、そのビジネスの中身について話をうかがいました。(全2回)
Interview
【マネーフォワード】日本1位のフィンテック企業からグローバルへ Vol.3
2017.11.09
僕らはユーザーさんにとって何が良いかが、一番大事だと思っています。選択肢が1つだけあるのよりも、良いものが複数あって選べたほうが良いじゃないですか。だからプラットフォーマーとしていろいろなサービスを提供するほうが僕らのやり方に合っていると思います。
Interview
【マネーフォワード】フィンテックであるべき金融サービスを Vol.2
2017.11.08
事業を作るのって、予想以上に時間がかかるなあというのが最近感じていることです。これまで5年以上やってますけど、まだここまでしかできていないという思いしかありません。本当に大きな事業を作ろうと思ったら10年、20年と時間がかかりますよね。だから、腰を据えて飽きずに10年も20年も今の事業を続けることができるかということは、上場前に自問自答しました。その上でやろうと決めたので、今は地道にやるだけです。
Interview
【マネーフォワード】全ての人のお金のプラットフォームになる Vol.1
2017.11.07
安倍政権の成長戦略において戦略分野と位置付けられているフィンテック。大手金融機関や先行するインターネット関連企業など、成長分野だけに競争も激しい市場ですが、その中で新進気鋭のスタートアップとして存在感を放っているのが株式会社マネーフォワードです。成長著しい同分野で、同社がどのように市場を切り開こうとしているのか、辻庸介社長にお伺いしました。