Interview

Interview
【ロードスターキャピタル】不動産屋からクラウドファンディング事業者へ Vol.1
2017.11.14
2017年9月に東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場したロードスターキャピタル株式会社。設立から5年で上場した同社は、自己資金で不動産投資を行うコーポレートファンディング事業を主軸としつつ、個人が少額から不動産投資を行うことのできるクラウドファンディング事業を展開する不動産テック企業です。同社が運営する不動産投資クラウドファンディングのプラットフォーム「OwnersBook(オーナーズブック)」では、一口1万円からオンラインで不動産商品に投資することができ、2017年10月31日時点で1万人以上の会員に利用されています。不動産業とITを融合させ、「不動産テック」という新たな業態を切り拓こうとしているロードスターキャピタルの魅力を、岩野社長に伺いました。
Interview
【マネーフォワード】日本1位のフィンテック企業からグローバルへ Vol.3
2017.11.09
僕らはユーザーさんにとって何が良いかが、一番大事だと思っています。選択肢が1つだけあるのよりも、良いものが複数あって選べたほうが良いじゃないですか。だからプラットフォーマーとしていろいろなサービスを提供するほうが僕らのやり方に合っていると思います。
Interview
【マネーフォワード】フィンテックであるべき金融サービスを Vol.2
2017.11.08
事業を作るのって、予想以上に時間がかかるなあというのが最近感じていることです。これまで5年以上やってますけど、まだここまでしかできていないという思いしかありません。本当に大きな事業を作ろうと思ったら10年、20年と時間がかかりますよね。だから、腰を据えて飽きずに10年も20年も今の事業を続けることができるかということは、上場前に自問自答しました。その上でやろうと決めたので、今は地道にやるだけです。
Interview
【マネーフォワード】全ての人のお金のプラットフォームになる Vol.1
2017.11.07
安倍政権の成長戦略において戦略分野と位置付けられているフィンテック。大手金融機関や先行するインターネット関連企業など、成長分野だけに競争も激しい市場ですが、その中で新進気鋭のスタートアップとして存在感を放っているのが株式会社マネーフォワードです。成長著しい同分野で、同社がどのように市場を切り開こうとしているのか、辻庸介社長にお伺いしました。
Interview
【UUUM】動画は国境を超える。ユーチューバーの時代はこれから Vol.3
2017.10.20
動画がもっと伸びていく分野だという可能性を伝えたいんです。ユーチューバーはトレンドを作っていけるパワーを持っているし、僕らは動画自体でマネタイズができています。これがまだまだ伸びて、他は追随しないと思っているので。
Interview
【UUUM】何でもありじゃない!人気ユーチューバーゆえの責任感 Vol.2
2017.10.19
「ネットだから何をやってもいい」と解釈する方が少なくありませんが、僕らはこれを一つのビジネスと捉えているので、ネットだからというのは関係なく、自分たちがビジネスをする過程で守るべきことはしっかり守るということを当たり前にやっています。それがビジネスをする上での責任ですよね。
Interview
【UUUM】YouTuberの悩み解決が気づけばビジネスに Vol.1
2017.10.18
今や、小中学生のなりたい職業ランキングで上位に君臨するようになった“YouTuber”。彼らがのびのび活動できるよう、日々、様々なサポートをするのが“MCN”と呼ばれる事業者です。そのMCNの中で、日本におけるパイオニアとして業界を牽引してきたのがUUUM社です。「クリエイターマネジメント事務所」「動画コンテンツ事業者」「インフルエンサーマーケティング企業」と、様々なアングルを持つ同社の可能性について、鎌田社長にお伺いしていきます。
Interview
【杉山全功】上場請負人の原点・リョーマの体験と仲間の活躍 Vol.4
2017.10.07
今から30年近く前、関西の大学生を中心に運営され、数々の事業を展開したリョーマという会社がありました。リョーマは創業後5年で経営破綻に陥りましたが、リョーマ出身者からは、現KLab代表取締役社長の真田哲弥氏、現GMOインターネット取締役副社長の西山裕之氏、現Indeed Japan代表取締役社長の高橋信太郎氏、NIKKO創業者の加藤順彦氏など、数多くの起業家が輩出されています。 今回は杉山さんに、ご自身の原点でもあるリョーマでの体験について伺いました。
Interview
【杉山全功】自分より優秀な人材を採用できないと経営者は失格 Vol.3
2017.10.06
杉山全功(すぎやま まさのり) 大学時代に学生ベンチャー、株式会社リョーマに参画したことが経営者へのきっかけと... もっと読む »
Interview
【杉山全功】ゲームのことはわからなくても、ゲーム会社は経営できる Vol.2
2017.10.05
朝倉祐介(シニフィアン共同代表。以下、朝倉):ザッパラスは2005年にマザーズ、2009年に東証一部に上場していますが、杉山さんは翌年に辞められていますね。そしてその翌年の2011年に当時のSynphonie、今のenishに参画なさったんですよね。こちらはどのような経緯だったんですか?