Interview

Interview
【東京証券取引所】IPOを目指すなら、ガバナンス強化と成長ストーリーを Vol.2
2019.04.09
近年、IPO後に一部の企業で問題が生じていることに関連し、東京証券取引所上場推進部の宇壽山図南課長は、コーポレートガバナンスのあるべき姿をアドバイスするブレーンの重要性を強調してらっしゃいます。上場を目指すスタートアップ経営者はどのような心持ちで臨むべきなのか、スタートアップ経営者が気になる質問と共に、宇壽山課長にお話を伺いました。
Interview
【東京証券取引所】IPO成功のカギは企業・証券会社・取引所のコミュニケーション Vol.1
2019.04.08
2019年を迎えて早々、新聞などで大々的に報じられたのは、東京証券取引所が大掛かりな市場改革に乗り出すというニュースでした。いったい、どのような観点からどういった見直しが検討されているのか? その一方で、上場審査に関して巷で飛び交う情報は真実なのか? 東京証券取引所上場推進部の宇壽山図南課長に話をうかがいました。
Interview
【ニューラルポケット】AIの社会実装をグローバルで目指す—シニフィアンとの資本業務提携
2019.03.05
ニューラルポケット株式会社とシニフィアン株式会社は今般、AIの社会実装に向けた資本業務提携を締結しました。 ファッション領域でAI解析技術を洗練させてきたニューラルポケット社が目指す姿について、重松社長にお話を伺いました。
Interview
【オープンロジ】深刻な物流危機を解決するプラットフォームの構築に向けて—シニフィアンとの資本業務提携
2019.02.07
株式会社オープンロジとシニフィアン株式会社は今般、物流プラットフォームサービスの成長に向けた資本業務提携を締結しました。 現在、ECの普及に伴う宅配便取扱個数の急増により、物流キャパシティの逼迫が日本社会の深刻な課題として顕在化しつつあります。荷主である事業者にとって、事業規模に合わせた物流網は成長に不可欠ですが、その構築は難しく、手軽に安心して活用できる効率的な物流サービスが求められています。 こうした社会課題に対して、オープンロジがどのようなソリューションを提供しているのか、伊藤社長にお話を伺いました。
Interview
【VISITS Technologies】アイデアの価値の定量化を通じて、誰もが創造性を発揮できる未来へ—シニフィアンとの資本業務提携
2019.01.30
VISITS Technologies株式会社とシニフィアン株式会社は今般、CI(Consensus Intelligence)事業の本格化に向けた資本業務提携を締結しました。HR領域におけるAI事業を中心に事業を構築してきたVISITS Technologiesは、同社のコアコンピタンスである合意形成アルゴリズムを核とした事業を本格化し、グローバル展開を加速させていきます。VISITS Technologiesが開発する「コンセンサスインテリジェンス」技術と、それを活用した事業の展望、それを通じて実現を目指す社会のあり方について、松本CEOに伺います。
Interview
【FOLIO】金融体験の生活化を通じて、全ての人に投資の機会を—シニフィアンとの資本業務提携
2019.01.21
FOLIO株式会社とシニフィアン株式会社は2019年1月17日より、FOLIOのサービス拡大、事業の強化に向けた資本業務提携を締結しました。年金や退職金の減少が予測される将来に向けて、どのような対策が求められているのか、FOLIOが狙う新しい証券サービスのあり方について、甲斐CEOに伺います。
Interview
【SOU】ブランド品の適正な買取価格をオープンにするminey Vol.3
2018.11.18
ブランド品の買取と、事業者に対するオークション販売を展開する株式会社SOU。現在のビジネスモデルにたどり着いた経緯や今後の事業構想について、嵜本晋輔代表取締役社長にお話を伺います。(第3回/全3回)
Interview
【SOU】リアル店舗によって高額ブランド品買取の信用を得る Vol.2
2018.11.17
ブランド品の買取と、事業者に対するオークション販売を展開する株式会社SOU。現在のビジネスモデルにたどり着いた経緯や今後の事業構想について、嵜本晋輔代表取締役社長にお話を伺います。(第2回/全3回)
Interview
【SOU】ブランド品を買い取り、古物商に販売するオークション事業 Vol.1
2018.11.16
ブランド品の買取に特化したウェブマーケティング、リアル店舗による買取事業、自社開催のBtoBオークションなどを展開する株式会社SOU。ブランド品のリユースという考え方を浸透させ、ブランド品の売買に新たな価値を与える事業を展開しています。現在のビジネスモデルにたどり着いた経緯や今後の事業構想について、嵜本晋輔代表取締役社長にお話を伺います。
Interview
【メルカリ】社員10人の時点で構築したミッションとバリュー Vol.3
2018.10.19
多くの会社が自分たちのミッション(経営理念)とバリュー(行動指針)を掲げていますが、あくまで組織の中に向けたメッセージである趣が強いうえ、社内においてもさほど浸透していないケースも見受けられます。その点、メルカリのミッションやバリューは広くユーザーにまで認知されるものとなっています。同社取締役社長兼COOの小泉文明さんさんから、その発信力の強さの秘密について話をうかがいました。(第3回/全3回)